ここにはA1レベルの基礎文法を載せています。

1.Sein

sein動詞

Sein動詞は英語のbe動詞にあたります。
一人称、二人称、三人称、親しい間柄、距離のある間柄ので変化します。
男性と女性で名詞が変化します。
不定冠詞の「a」に当たる単語は「ein」「eine」ですが、「私はxxx です」と職業、国籍などを述べるときはの前には付けません。

Ex. Ich bin Angestellte bei dieser Frima.
私はこの会社の社員です。
die Angestellte 女性の会社員 
die Angestellter 男性の会社員
(ドイツ語の名詞は全て大文字で始めます)

「私は日本人です」の場合は

男性の場合 Ich bin Japarner.
女性の場合  Ich bin Japarnerin.

となります。

TOP 戻る

2.動詞の位置

動詞はいつも2番目です。

Ich lerne heute Deutsch. 「私は今日ドイツ語を学びます」
Heute lerne ich Deutsch. 「今日は私はドイツ語を学びます」
Deutsch lerne ich heute. 「ドイツ語を私は今日学びます」
疑問文では、動詞が文の初めに来ます。

Lernen Sie heute Deutsch?
Was,Wann,Wo(何、いつ、どこで)などがある疑問文では動詞は2番目に来ます。
Was lernen Sie heute? 「あなたは今日何を学びますか?」
Wann lernen Sie Deutsch? 「あなたはいつドイツ語を学びますか?」
Wo lernen Sie heute Detusch? 「あなたは今日どこでドイツ語を学びますか?」

TOP 戻る

3.ein/eine/kein/keine/der/die/das

ドイツ語の名詞には男性名詞、女性名詞、中性名詞があり、名詞の性によって前につく不定冠詞(英語のa anにあたる言葉)や、
定冠詞(英語のtheにあたる言葉)が変わってきます。
This is a pen. —-> Das ist ein Kugelschreiber.
der Kugelschreiber(ボールペン)は男性名詞なのでeinが付きます。
これが女性名詞die Schere(はさみ)になるとeineが付いてeine Schereになり、
Das ist eine Schere.
中性名詞das Heft(ノート)になるとeinが付いてein Heftになります。
Das ist ein Heft.
※ 名詞を覚えるときは定冠詞(英語のtheにあたるもの)を付けて丸ごと覚えたほうが後々便利です。
Kugelschreiberは男性名詞なのでder Kugelschreiberと覚えます。
そして否定(~ではない)という場合は、ein eineをkein keineに変えて使います。

  • Das ist ein Kugelschreiber. —-> Das ist kein Kugelschreiber.
  • Das ist eine Schere.—-> Das ist keine Schere.
  • Das ist ein Heft.—-> Das ist kein Heft.
  • TOP 戻る

    4.der/die/dasの4格

    derdiedas

    主語になるときが1格、所有格になるときが2格、3格と4格は動詞とともに使われる時に、その動詞が3格をとるのか、4格をとるのかで違ってきます。
    日本語の〜を、〜に にあたる部分と最初は考えて、慣れてきたら使う動詞を見て3格にするか、4格にするか決めていきましょう。
    der die dasの格変化を横並びで覚えるのではなく、縦に覚えると便利です。

    der des+s dem denではなく、

    der
    des+s
    dem
    den

    たとえば、月が見える、をドイツ語で言う場合、
    Ich sehe 次に 月が に来る部分を入れるわけですが、まず、月を3格にするか、4格にして入れるか?
    月は男性名詞なので
    der
    des+s
    dem
    den
    で、den が来ます。だから den Mond
    Ich sehe den Mond.

    TOP 戻る

    5.基本のフレーズ

    基本の言い回しをまとめています。

    ◆ご機嫌いかがですか?/ 元気? / 調⼦どう?
    Wie geht es Ihnen?
    Wie geht's?
    ※親しい相⼿に⾔う場合
    Wie geht es dir?

    ◆元気です。ありがとう。あなたはどうですか?
    Es geht mir gut, danke. Und Ihnen?
    Gut, danke! Und dir?

    ◆あまり良くないです。調⼦悪いです。
    Nicht so gut. / Schlecht.
    ◆何飲みたいですか?/何⾷べたいですか?
    ・Was möchten Sie / möchtest du trinken ?
    möchten= want to, would like to
    ⾷べるはessen/ isst
    ・Was nehmen Sie / nimmst du trinken ?
    nehmen=take, use,decide
    何飲みますか?
    何を選んだ結果物として取りますか?=何が飲みたい、⾷べたい、ですか?となります。
    ◇答え⽅
    (Ich möchte /Ich nehme)Kafee/ Tee/ Wassar/ Orangensaft/Apfelsaft trinken.

    ◆コーヒーはいかがですか?コーヒー飲みますか?
    (対象を初めから指定して相⼿の意向を聞く)
    ・Möcheten Sie Kafee / Möchest du Kafee?
    ・Nehmen Sie Kafee / Nimmst du Kafee?
    ・Trinken Sie Kafee / Trinkst du Kafee?
    ◇答え⽅
    ・Ja, gern. ・Nein,danke.
    Nein, lieber Tee.

    ◆ミルクと砂糖⼊れますか?(要りますか?)
    ・Nehmen Sie / Nimmst du Milch und Zucker?
    ◇答え⽅ ・Ja, bitte. ・Nein,danke.
    ・Nein, Milch(Zucker) bitte.
    ・Nein, immer schwarz.

    TOP 戻る

    6.前置詞の格支配

    ドイツ語では前置詞の次に来る名詞が何格になるかは、前置詞ごとに決まっています。難しい言葉になりますが、これを前置詞の格支配といいます。

    ★3格支配の前置詞

    aus ~から 
    bei ~のそばに 
    mit ~と一緒に 
    nach ~の後で、~の方へ 
    seit ~以来 
    von ~から、~の 
    zu ~へ 

    ★4格支配の前置詞

    durch ~を通って 
    für ~のために 
    gegen ~に逆らって 
    ohne ~なしに 
    um ~のまわりに 

    ★3・4格支配の前置詞

    an  ~の側で/に 
    auf  ~の上で/に 
    hinter ~の後ろで/に 
    in  ~の中で/に 
    neben  ~の横で/に 
    über  ~の上方で/に 
    unter  ~の下で/に 
    vor  ~の前で/に 
    zwischen ~の間で/に 

    ★よく使われるものは、融合形で使われるのが普通です。

    an dem → am
    an das → ans
    in dem → im
    in das → ins

    von dem → vom
    zu der → zur
    zu dem → zum

    zur Schule gehen 学校に行く  
    ins Kino gehen 映画を観に行く  
    ins Theater gehen 劇場に行く

    TOP 戻る

    7.分離動詞

    ドイツ語には2つの言葉が組合わさった分離動詞があります。

    anrufen 電話する
    Ich rufe meine Freundin an.
    私はガールフレンドに電話する。
    否定の場合は、Ich rufe meine Freundin nicht an.
    私はガールフレンドに電話しない。
    疑問の場合は、Rufen Sie ihre Freundin an?
    ガールフレンドに電話しますか?
    助動詞が付く場合は、K”onnen Sie mich anrufen?
    電話してもらえますか?

    ★よく出てくる分離動詞

    einkaufen 購入する
    aufmachen 開ける
    anfangen 始まる
    anfangen 始まる
    ankommen 到着する
    abfahren 出発する
    einladen 招待する
    aufmachen 開店する
    zumachen 閉店する

    TOP 戻る

    8.時刻の言い方

    Uhr

    時刻を聞くときは、Wie spät ist es?  何時ですか? と言います。

    時刻を言うときは、 例えばpm 07:05は、Es ist  7 Uhr 5.7時5分です、
    または、Es ist 19 Uhr 5.19時5分と答えます。


    5 nach 7  7時5分過ぎ  
    10 nach 7 7時10分過ぎ
    Viertel nach 7 7時15分過ぎ
    20 nach 7  7時20分過ぎ
    halb 8 7時半
    5 nach halb 8 7時35分(7時半の5分過ぎ)
    20 vor 8 8時20分前 7:40
    Viertel vor 8 8時15分前 7:45
    10 vor 8 8時10分前 7:50
    5 vor 8 8時5分前 7:55

    TOP 戻る